2012年02月

  1. インフルエンザ予防

    2012年2月27日 by hand

    インフルエンザが依然として猛威をふるっています。はんどでも、社員全員でインフルエンザ対策をしていますが、2月22日のインフルエンザ流行マップを見ると、日本中が赤くなっているので、油断はできません。


    真っ赤は最高レベルの警戒を示す地域ですが、ほとんどが真っ赤ですね。山口県も真っ赤です!!
    高齢者施設での集団感染も多く報告されているので、警戒が必要です。

    インフルエンザ予防の一つに「口腔ケア」があるのをご存じでしょうか。人間の口の中には、たくさんの菌がありますが、特に舌に住みつくものの中にはウイルスそのものを活性化させたり、インフルエンザによる細菌性肺炎に関わるものもあります。そのため、こういった菌を除去する口腔ケアが、インフルエンザなどの感染症対策として、有効と考えられています。実際に、高齢者施設や学校などで、積極的に口腔ケアをしたところ、インフルエンザ患者が激減したという報告も多くあるそうですよ。

    口腔ケアのアイテムは、続々発売されています!はんどの通販サイト・はんどdeネットでは、「舌を磨くブラシ」や、「水が不要の、ふき取るだけの口腔ケア用品」が今の時期は人気です。歯ブラシで舌を磨く方もいらっしゃいますが、歯ブラシは毛質が固いので舌を傷つけてしまうことがあります。歯ブラシを使用するなら、毎日磨くのはやめて、週に2~3回にとどめておく方がよいかと思います。

    舌を磨くための専用ブラシは、毛先がとてもやわらかく、舌にぴったりフィットするようにできています。

    毎日3回の歯みがきと一緒に使用できるので、舌表面の凹凸に付着した細菌を取り除いて、ウイルスによる感染を防ぐのに有効です。細菌だけでなく、汚れ・食べカスもきれいにとれるので口臭予防にも有効です!!

    インフルエンザの流行は、通常3月くらいまでですが、今年はすこし長引きそうです。インフルエンザ対策として、手洗い&うがい&舌みがきを、ぜひやってみてください。

    ◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆
      介護ショップはんど
      メール : お問い合わせフォーム
      電 話 : フリーダイヤル 0120-416507

    ◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆


  2. 大阪府で発生した介護用品の事故情報他

    2012年2月16日 by hand

    独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE・ナイト)から「最近の製品事故情報」の速報がありました。
    介護ベッド用手すりでの事故報告と、車いすの手押しハンドル部分破損の情報提供があります。

    ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

    【介護ベッド用手すり】
    発生日:平成24年1月6日
    届出日:平成24年1月25日

    介護ベッド用手すりの隙間に右足を挟み、軽傷を負った。
    原因を調査中。 大阪府


    【車いすの手押しハンドル】
    発生日: 確認中
    届出日:平成24年1月30日

    車いすの手押しハンドルの接続部分が破損した。
    原因を調査中。 愛知県
    株)幸和製作所BH02 12/01/13に社告

    栃木県や群馬県などでも報告されています。

    ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

    介護ベッド用手すりの挟まれ事故を防止するために、手すりと手すりの隙間や、手すりとマットの隙間などには十分気を付けてください。2009年3月に「在宅用電動介護ベッド」のJIS規格が改定され、以後はJIS規格に基づいた介護ベッドが出荷されるようになり、製品の安全性も向上しました。しかし、事故の原因は、製品だけではなく想定外の使用等使用上が原因で起こる事故も少なくありません。

    ベッド周りのすき間に注意していただくため、事故事例とその対応策を掲載したパンフレットが作成されています。
    ご利用者や介護される方、また介護に携わる皆様に、実態を理解していただき注意と対策のご協力をお願いするために作られました。

    ぜひ一度は読んでいただき、便利な介護用ベッドを安全にお使いいただきたいと思います。

     

    車いすの破損については、手押しハンドルの溶接強度不足により、溶接部が外れるおそれがあるため。メーカーが無償回収で対応されるようです。
    はんどでは、販売商品としてもレンタル商品としても取り扱っておりません。

    この車いすをどこかで買って持っている!という方がいらっしゃいましたら、メーカーへお問い合わせください。

     ⇒詳しくはこちら

     
    ◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆

      介護ショップはんど
      メール : お問い合わせフォーム
      電 話 : フリーダイヤル 0120-416507
    ◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆


  3. ひなもんまつり

    2012年2月11日 by hand

    山口市の阿知須商店街で開催されている「ひなもんまつり」に行ってきました。ちりめんや古布で作られたつるし飾りや小物、約5000点が商店街や民家など34カ所に並んでいます。

    以前に、はんどdeネットのブログで紹介させていただいたお客様が作られた「ひなもん」も並んでいると聞いていたので、この日を楽しみにしていました。

    みなさんの手先の器用さ、細かい作業を続ける集中力は、すごいなぁと思いました。ちりめん布の、やさしい風合いから日本らしさを感じます。色鮮やかな「ひなもん」たちを見て、楽しませてもらいました。

    阿知須の「ひなもんまつり」はNHKでも紹介されていたので、県外からもたくさんの方が来られていました。テレビで取り上げられた「節分の鬼たち」の前では、たくさんの子供たちが立ち止っていました。

    こわいはずの鬼も、なんだか愛きょうがあって、かわいく見えます。

    表情豊かな人形たちを見ていると飽きずに、じーっと見つめること1時間・・・
    おなかがすいたなぁと思ったら、商店街の真ん中あたりから いいにおいが・・・

    阿知須の代表的な農産物、より甘さが勝るカボチャ! その名も『くりまさる』 のコロッケが販売されていました。甘くて味が濃くておいしいカボチャのコロッケは、ほっくほく&さっくさく でした♪

    ひなもんまつりの開催は、明日までです。 お近くの方はぜひ行ってみてください♪

    ◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆
      介護ショップはんど
      メール : お問い合わせフォーム
      電 話 : フリーダイヤル 0120-416507

    ◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆


  4. 地元の有機野菜を使うレストラン「ラ・ティエラ」

    2012年2月6日 by hand

    先日、山陽小野田市にあるLa Tierra (ラ・ティエラ)というレストランに行ってきました。小野田港駅から約800mのところにある、おしゃれで可愛いお店です。席数は12席ほどと、こじんまりしていますが、店内は落ち着いた雰囲気で、店員さんもお料理の説明を丁寧にしてくださり、とっても素敵なレストランでした。

    とってもナチュラルな雰囲気を感じるラ・ティエラですが、お料理に使う素材は地元の有機野菜だけなんだそうです。どれも、野菜本来の味をしっかり楽しめる料理ばかりで、おいしくいただきました。

    とにかく野菜が新鮮でおいしかったです。
    レジカウンター前では、その新鮮野菜の販売もされていました。


    スーパーにお買いものに行くと、ついつい『安い野菜』ばかり手にとってしまう私・・・
    ラ・ティエラで美味しい野菜料理を味わった後からは、少しだけですが有機野菜も買い、味わうようになりました。

    健康のためにも、バランス良く、おいしい野菜を食べるようにこころがけたいと思います。 

    ◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆
      介護ショップはんど
      メール : お問い合わせフォーム
      電 話 : フリーダイヤル 0120-416507

    ◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆


  5. 恵方巻きを食べました

    2012年2月3日 by hand

    今日は節分ということで、みんなで恵方巻きを食べました!
    この巻き寿司、
    ずっしりと重い!!宇部市新天町にある「呑兵衛」の巻き寿司です。

    本当はかぶりついて食べるものだと思いますが、社員みんなでわけたので、切ってしまいました!
    エビや卵焼き、しいたけ、かんぴょう・・・・・・具だくさんです!!

     


    今日は、豆茶の差し入れをいただきました。
    香ばしく煎った大豆にお湯を注いで煮だすそうですが、初めて飲みました。なんとも健康そうな味!

    恵方巻き、豆茶をいただいたので、鬼を追っ払えたと思います。
    幸せがたくさん入ってきますよ~に☆

    ◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆
      介護ショップはんど
      メール : お問い合わせフォーム
      電 話 : フリーダイヤル 0120-416507

    ◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆


  6. 「たちあっぷ」を正しくお使いください

    2012年2月1日 by hand

    昨年、他県で床に置くだけの簡易式手すり(重たい鉄板の上にはしご状の手すりがついており、起き上がりや立ち上がりの際に動作を補助するために使用)による事故が発生しました。

    この手すりとベッドの間に身体が挟まったり、はしご状になった手すりの間に頭を入れ込んだという事故です。たちあっぷという商品は、はんどのお客様にもお貸出ししております。 はんど以外でも、お近くの福祉用具レンタル会社さんから借りられている方や、ご自分で購入された方もいらっしゃるかと思います。安全に使用するために、正しい使用方法を守ってくださいね。

    今日は、たちあっぷのメーカーである「矢崎化工㈱様」にお越しいただき、正しい設置&使用方法について改めて指導いただきました。

     
    メーカーさんからいただいた「たちあっぷを正しくお使いいただくために」というパンフレットを掲載しますので、みなさまのお宅にある床置き式手すりも、安全に使用できる状態に設置してあるか、今一度ご確認いただきますようお願いいたします。





    PDF版はこちらです
     ↓ ↓ ↓
     「たちあっぷ」を正しくお使いいただくために
     
    ◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆
      介護ショップはんど
      メール : お問い合わせフォーム
      電 話 : フリーダイヤル 0120-416507
    ◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆☆彡◇◆