2013年06月

  1. 【住宅改修事例紹介32】既製品の手すりと踏み台

    2013年6月29日 by hand

    T様のお宅へ既製品の踏み台と手すりを設置しました。転倒により大腿骨を骨折したT様は固定式歩行器で移動しておられます。玄関上がり框の段差を上がるのに苦労しておられました。上がり框の側には下駄箱しかなく、手すりをつける場所がないな…と思っていたT様。しかし、既製品の踏み台と手すりを使って、ほしい場所に手すりをつけることができ、喜んでいただけました。


  2. ひまわりの花が咲きました

    2013年6月17日 by hand

    事務所の植木鉢に、ひまわりの花が咲きました。

    東北復興支援プロジェクトの1つとして配られていた「ひまわりの種」を植えたところ、こんなに可愛い花が咲きました!ひまわりには『希望』という想いもあるそうです。復興を祈るとともに私たちにできることを探していきたいと思います。

    全国に明るい希望の光が広がりますように!


  3. 下関営業所に招き猫!?

    2013年6月15日 by hand

    はんど下関営業所に近所のネコちゃんが遊びにきました(*^-^*)

    この子が遊びに来てくれるようになって、HAPPYな出来事が続いています。

    福を運んでくれている、招き猫ちゃんです♪


  4. 【住宅改修事例紹介31】ユニットバスを設置した事例

    2013年6月12日 by hand

    両膝に痛みがある70代の女性、K様よりご相談いただき、ユニットバスを設置した事例のご紹介です。K様は、まだまだお元気で、介護保険の認定も受けておられません。膝が痛いので、入浴の際は、深い浴槽や滑りやすい床に不安を感じていました。

    K様のお悩みを解決するために、浴槽の交換や、床のタイル貼り替えなども提案しましたが、これから先のことを考えて、今のうちに安全・快適に入浴できるようにしておきたいという希望がありました。


  5. 【住宅改修事例紹介30】階段に手すりを取り付け

    2013年6月4日 by hand

    2世帯住宅の2階が住まいのB様。外出のたびに階段を上がり下りしなくてはいけません。両膝に痛みがあるB様にとっては階段の上り下りは大変でした。元々、片側に手すりはついていましたが、途切れているため、2階から下を見たときには特に怖さを感じていました。そこで、2階の踊り場から連続させた手すりを取り付け、途中で手を離すことなく上がり下りできるようにしました。