2013年10月

  1. 【住宅改修事例紹介42】段差解消機を設置しました

    2013年10月29日 by hand

    山陽小野田市のK様は、ほとんど寝たきりの状態です。通院などで外出する際は、庭に直接出ることができる部屋の掃き出し窓から出入りしたいと希望されています。しかし、高い段差があるため、車いすのまま出かけることは困難です。そこで、福祉用具レンタルの段差解消機を設置し、その先には住宅改修でスロープを製作。安全に車いすのまま外出できるように環境整備をしました。


  2. 【住宅改修事例紹介41】トイレに跳ね上げ手すりを

    2013年10月4日 by hand

    奥様と二人で暮らしておられるO様。脳梗塞の後遺症により、軽い片マヒがあります。トイレでの動作が不安定で困っておられ、はんどにご相談いただきました。O様は、トイレの中でペーパーホルダーや建具を支えに便座から立ちあがっておられました。しかし力を入れられるものではないので、不安に感じていました。そこで、トイレに手すりを取り付けいたしました。便器のすぐ側はガラス戸があるので、後ろの壁を補強して、跳ね上げ手すりを設置しました。