2014年02月

  1. 新商品情報「ポータブルトイレ」

    2014年2月26日 by hand

    アロン化成㈱から新発売された、安寿ポータブルトイレ ジャスピタを紹介します。

    アロン化成のジャスピタは、便座の形状に工夫が施されており、座るだけで理想のポジションにお尻がはまっていくのを感じます。ポータブルトイレでの失敗には、浅く腰かけてしまって、尿がバケツの外に飛び散った…というものがあります。急いで座ったり、ベッドや車いすから横移動するときに、浅座りしてしまいますね。そんなときも、このジャスピタなら、しっかり深く座るように導いてくれ、尿が外に飛び散るような心配もありません。

    そのほか、細かいところにも配慮されています。今まで、ありそうでなかった機能をすべて搭載しているという感じ。たとえば、バケツの蓋が茶色なんです。なぜだかわかりますか??以外と多いのですが、白いバケツに、白い蓋に、白い便座だと、蓋を外したつもりが外れていなことがあるんですよね。気がつかずに、バケツの蓋の上に排泄しまうこと。

    それを防止するために、ジャスピタはバケツの蓋を茶色にしてあります。バケツは白なので、蓋を外していれば中にある白いバケツが見えるんです。これなら、バケツの上に排泄してしまうという失敗もなくなります!

    細部まで、やさしい気遣いが見られるジャスピタ。

    気になる方は、ぜひ一度お問い合わせください。

    はんど宇部店にも展示しています♪


  2. 【住宅改修事例紹介50】離れて暮らす息子さんからの相談

    2014年2月21日 by hand

    80代女性のF様は一人で生活しておられます。県外にいらっしゃる息子さんは、離れて暮らすお母様の入浴を特に心配しておられました。そんなF様は、“転倒しないように、転倒しないように…”と注意するあまり、一人での入浴がどんどん不安になっておられました。そんな不安を抱え、最近では入浴を控えるようになっていました。そんなとき、遠方に住む息子さんから、はんどにご相談いただきました。F様が自宅で安心して入浴ができるように、浴室の改修をさせていただきました。


  3. 3Dトリックアート

    2014年2月9日 by hand

    小倉駅前の「京町銀天街」(北九州市小倉北区京町1)の路上で「3Dトリックアート水族館」やってました!!

    昨年の12月末から設置されているようです。

    不思議ですよねー。イルカが飛び出しているように見えるんですから・・・

    イルカ、触ってるように見えますか!?

    この企画、2月10日で終了するそうなんです。
    2月10日って、明日ではないですか!!

    偶然通ったら、こんなに素敵な3Dトリックアートに出会えてHAPPY!!

    お近くの方は、ぜひ行ってみてください。


  4. 【住宅改修事例紹介49】上がり框に手すりをつけました

    2014年2月4日 by hand

    歩く時や立ちあがる時にふらつきが見られるY様。玄関の上がり框を上がり下りするときに、何度か転送しそうになったことがあるそうです。そこで、玄関上がり框に手すりを取り付けさせていただきました。Y様のお宅は上がり框が広いため、中央の柱をいかして、真ん中に手すりを取り付けました。1本の手すりをどちら側からでも持つことができるので安全です。