住宅改修

介護リフォームの事例集について

5,000件以上の施工をもとに、介護リフォームのマニュアル本を出版
バリアフリーリフォーム事例集 高齢者にやさしい住まいづくり

介護保険法が施行された年から12年間で5,000件以上のバリアフリーリフォームを手掛けてきました。その経験と独自のノウハウをもとに、事例写真を豊富に盛り込んだ【バリアフリーリフォーム事例集】(著者:相本幸恵)を出版しました。

バリアフリーリフォーム事例集(全38P)

バリアフリーリフォーム事例集
株式会社はんど刊 ¥1,500(税抜)

住まいの安全性を調べるための「チェックリスト」や住宅改修制度の説明。
介護用品の紹介から、介護用品を使用したプランニングの方法まで、住宅改修に必要な知識を詳細に解説!

豊富な住宅改修事例写真、介護用品の活用術、車いす使用者の目線の高さや手の届く範囲などの注意点等、すぐに役立つ情報が満載。

建築士としても活躍、さらに介護支援専門員や、超難関の福祉住環境コーディネーター1級の資格者である著者が、要介護者の身体状況から見た改修事例を解説。本書で、利用者をとりまく環境、身体状況別のプランニングが理解できます。

◯内容

  • 全38ページ
  • 掲載事例 全85点(福祉用具の活用含む)+新築、改築 6軒
    (転倒を未然に防ぐための改修44点 / 車いすでの移動を円滑にするための改修30点 /
     顧客満足度アップのためのプラスアルファ11点 / 新築2軒 / 改築4軒)

◯ご購入

「バリアフリーリフォーム事例集」ご希望の方は、お電話にてご連絡下さい。

◯概要

二級建築士でありながら、介護支援専門員や福祉住環境コーディネーター1級という介護分野のスペシャリストでもある著者が、要介護者の身体状況から見た改修事例を解説。住まいの安全性を調べるための「チェックリスト」や住宅改修制度の説明、介護用品の紹介から、介護用品を使用したプランニングの方法まで、住宅改修に必要な知識を詳細に解説しています。豊富な住宅改修事例写真により、わかりやすくすぐに役立つ情報が満載です。

ケアマネージャー、工務店、ハウスメーカー、福祉関係にお勤めの方、難しい専門書を見ても実際の現場では活かせないと思った経験のある方に、ぜひ読んでいただきたい1冊です。

著者紹介

株式会社はんど 取締役 相本 幸恵

◯著者:相本 幸恵(あいもと さちえ)

株式会社はんど 取締役
二級建築士、福祉住環境コーディネーター1級、
インテリアコーディネーター、介護支援専門員

1990年、地方の建設株式会社入社の後、二級建築士・インテリアコーディネーターとして数多くの住まいづくりや、建売住宅の計画に携わった経験をベースに、高齢者や障害者が安心して暮らせる住まいを創造するため、1999年に株式会社はんどに出向、2005年に取締役に就任。

2000年4月の介護保険法施行以来、介護支援専門員や医療関係者などと連携し、お客様をとりまく住環境のトータルコーディネート、快適な住まいづくりのための企画・コンサルティング業務、住宅改修・高齢者向け増改築・新築住宅の企画や改善提案に取り組む。その実績は、12年間で5,000件以上。

また2005年には福祉住環境コーディネーター1級を取得。合格率はわずか5%前後と超難関資格に合格するほどの知識は県内で話題となり、各方面から講演やセミナーの依頼が殺到。実践に即した内容は事例も豊富で分かりやすく、飽きさせない。「中身が濃く、無駄がない」「テンポが良く、時間がたつのが早い」「勉強になった」と好評を得ており、口コミで広がっている。

現在、介護支援専門相談員の資格も取得し、医療機関や在宅介護の専門職とチームを組んで、高齢者が安心して生活できる環境整備の設計・施工指導にあたっている。