【住宅改修事例紹介54】屋内の曲がり階段に手すりを

2014年5月6日 by hand

奥様と娘様と3人暮らしのH様。H様の寝室は2階にあり、曲がり階段を上がり下りしなければなりません。元々、階段の片側には手すりがついていますが、脊椎腫瘍手術の後から特にフラつきがひどく、転倒の危険がありました。そこで、両手で体を支えて階段を昇降できるように、外回りにも手すりを取り付けました。


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.