【住宅改修事例紹介64】椅子式階段昇降機の設置

2014年11月4日 by hand

脳出血の後遺症で左マヒがあるY様。移動は車いすを使っておられます。主な生活スペースは2階ですが、階段の上り下りができないため、困っておられました。そこで、椅子式階段昇降機を設置しました。階段の上り下りは大変で、おんぶしたり、下から家族が支えたりしている方もいらっしゃると思います。でも、介助している方が足を滑らせてしまうと、一緒に転がり落ちてしまいますし、おんぶでは介助者の腰も痛めてしまいます。生活スペースを1階に移すことができれば一番良いのですが、住宅環境によっては難しい場合もありますよね。椅子式の階段昇降機なら、本人はもちろん、家族の方も安全で楽に移動できます。ご自身でボタンの操作が可能な方なら、誰の手も借りずに1階と2階を行き来できるので、気兼ねもありませんよ。


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.