鵜の島校区 健康教室にお邪魔しました

2019年9月12日 by hand

今日は、鵜の島校区健康教室にお伺いし、介護用品のお話をさせていただきました。

 

転倒予防のポイントや歩行関連商品のご紹介をさせていただきました。

「杖」と一言でいっても実は様々な種類があり、そして商品によっても様々な特長があります。色や柄はもちろんですが、握る部分の違いや、先ゴムの違い!「自分一人で杖を買いに行った時、ついデザインだけで選んでしまい身体に合ってない…っていう方もいらっしゃるんですよね。」というエピソードをお話した時には、参加者の皆さんも思わず「うんうん、それそれ!」と(笑)

そして、今日はくつも紹介させていただきました。「こんなにオシャレなくつがあるのね~」「履くところが広くて足が入れやすそう!」と、見て・触れて・試していただきました。

介護用品は「介護が必要になった方が使うもの」だけではなく、その前の段階、そう「予防」のためにも使えるものがたくさんあるんですよ♪

「最近、足が上がりにくくて…」とか、「家の中の段差でもつまずくことが増えたなぁ…」といったことはありませんか??そのようなことでお困りの方、いつでもご相談くださいね!


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.